外壁塗装におすすめの塗料

住宅の大阪の外壁塗装を行う際に、たくさんの塗装会社の中から一つにしぼるのはなかなか大変なことです。
一番の決め手となるのは塗装にかかる費用ですが、業者によって提示する金額にだいぶ差が出てしまうと、どこで判断すればいいのか困ってしまいますよね。
塗装費用に大きな差が出てしまう一つの理由は、使用する塗料の種類の違いです。
一般的に、大阪の外壁塗装に使用される塗料の中では、アクリル樹脂系の塗料が一番格安とされていますが、アクリル樹脂系の塗料は紫外線に弱く、耐用年数は5年から8年ほどと言われています。
逆に外壁用外壁塗装塗料の中で耐用年数が一番長い12年から20年ほどと言われているのは、フッ素塗料です。
しかしフッ素塗料は商品によって耐久性や価格に差がありますので、同じフッ素塗料を使用する場合でも塗装の費用にだいぶ差が出てしまうこともあります。